飯塚市で不用品、粗大ゴミを安心して処分したい方のために、飯塚市自治体での粗大ゴミの出し方や手順・料金参考事例のすべてをまとめました。

飯塚市にお住まいの方はぜひ参考にしてみてください。

飯塚市で不用品・粗大ゴミを捨てたい場合のお問い合わせ先

渋谷区の粗大ごみとは?

指定ごみ袋に入らない大きさの物、袋の耐荷重以上(10kg以上)のものが対象です。

また、家電リサイクル対象品は市では回収しません。

渋谷区の粗大ごみの捨て方

飯塚市で粗大ゴミを捨てる場合は「戸別回収」「持ち込み処分」の方法があります。

戸別回収

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

1事前に電話申し込み
お住まいの地区 電話番号 申込先
飯塚地区 0948-22-1551 飯塚市クリーンセンター
穂波地区 0948-22-0380 穂波支所 市民窓口課
筑穂地区 0948-72-1100 筑穂支所 市民窓口課
庄内地区 0948-82-1200 庄内支所 市民窓口課
頴田地区 09496-2-2211 頴田支所 市民窓口課
2粗大ごみ指定シールの購入
料金:1枚270円

ご案内した金額分の粗大ごみ指定シールを、指定袋販売店で購入してください。

1m及び10kg以内 1枚
1.5m及び20kg以内 2枚
2m及び40kg以内 4枚
3収集日に粗大ごみを排出

温風ヒーター等に入っている灯油や電池は取り出してください。
粗大ごみ指定シールに氏名を記入し、粗大ごみに直接貼って、予約日の朝、午前8時までに出してください。

【臨時ごみ・引っ越し等のごみ】
別途、2t車1台につき7,000円(+消費税)が必要です。
ただし、積載量が2分の1未満の場合は半額になります。

持ち込み処分

1粗大ごみ指定シールの購入
料金:1枚270円

ごみ処理施設では、粗大ごみシールは販売していません。
必ず事前に指定袋販売店で購入してください。

1m及び10kg以内 1枚
1.5m及び20kg以内 2枚
2m及び40kg以内 4枚
2指定場所に持ち込む

地区ごとに持ち込み先が異なります。

飯塚地区

施設名 飯塚市クリーンセンター
住所 〒820-0061 福岡県飯塚市吉北118-2
電話番号 0948-22-1551
受付曜日 月曜日〜金曜日、第3日曜日
受付時間 8:00〜12:00/13:00〜16:30
休日 土曜日、第3を除く日曜日、年始

   

穂波・筑穂地区

施設名 桂苑
住所 〒820-0602 福岡県嘉穂郡桂川町九郎丸275-21
電話番号 0948-65-0320
受付曜日 月曜日〜金曜日、第3日曜日
受付時間 9:00〜12:00/13:00〜16:30
休日 土曜日、第3を除く日曜日、年始

  

庄内・頴田地区

施設名 リサイクルセンター
住所 〒820-0103 福岡県飯塚市入水757-1
電話番号 0948-20-4007
受付曜日 月曜日〜金曜日、第3日曜日
受付時間 8:30〜12:00/13:00〜16:30
休日 土曜日、第3を除く日曜日、年始

飯塚市のゴミ収集日情報

飯塚市のゴミ収集日情報については、「飯塚市のゴミ収集日」でまとめていますので、合わせてご覧ください。

※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

お困りの粗大ゴミは北九州片付け110番までご相談ください!

  • 引越し準備中に思った以上の不用品が出てきてしまった…。
  • 行政に依頼したいが、取り扱ってくれない…。
  • 引越しの日程が決まっていて、自分では処分する時間がない…。

上記お悩みや不安をお持ちのお客様を対象に、北九州片付け110番は北九州市周辺という地域限定にて、お客様のご自宅に出張し、不用品、粗大ゴミの搬出から積込み、最終処分まですべてを行っております。

ゴミ屋敷化してしまったお片付けも可能ですので、お気軽にご相談ください。

引越し退去で時間がない、搬出するのが困難など、様々な理由で行政で処分するのが困難だと判断された方はぜひご検討ください。

北九州市周辺の不用品回収・処分のことならお任せ下さい!

北九州
全域
対応可

手に負えない、困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

即日対応可

各種クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

見積り無料です。今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

飯塚市でご依頼頂きましたお客様の声・施工事例

北九州片付け110番の施工事例をご紹介いたします。実際の施工料金まで掲載しておりますのでおおよその相場がわかるようになります。

全く同じ料金、作業時間というわけにはいかない場合もございますが、ご相談前の参考にしてみてください。